2008年08月05日

config設定@

CSをする上で大切なことの1つがconfig設定です。

めんどくさがりやの僕でさえもconfigをいじらざるをえません-_-

僕はいつもGUIを入れる派です、だってめんどくさいんだもん(^_-)=☆


設定編

CSの設定を変更する方法は大きく分けて以下の2つ。

@CSのメニュー画面からOptionで変更する

Aconfig.cfgというコンフィグファイルを書き換える

大抵のことはOptionで出来るますが、configをいじらないとできないこともあるので最終的にはいじれるようになりましょう。

また設定がめんどいっ!という方はCPLやWCGなどの世界大会の開催元が配布しているGUI(最近ではESWCですね)というツールを使うことで
基本設定(通信設定など)が自動で行われ、Optionで変更できる設定項目を増やせるので初めての方はオススメです。

設定によってバインド(以下bind)、CSの動作設定、通信設定などが変更できます

bindとはいうなればショートカットです

ボタンに動作を割り振ることによって操作性の向上させたり様々な動作を楽チンにしようというもの

プレイ中や試合等で便利な武器の一括購入や報告等のbind、
プレイに直接関係はないもののBOT撃ち等の個人練習で便利なbind、
プレイには全く関係なく、ネタや自己満足の為の面白bind等があります。

今回の設定では最低限変更が必要な箇所のみ書いていきますね^('e`)^
posted by dai^('e`)^ at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 各種設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

config設定A Optionからの変更

1.Optionでの変更
メニュー画面のOptionをクリックするとOptionウィンドゥが開きます。
そこには Keyboard, Mouse, Audio, Video, Voice, Lock, Multiplayerの7つのタブがあります。
その7つのタブの説明を行います^('e`)^

//////Keyboard 動作をボタンごとに割り当てる(bind)設定
//MOVEMENT 動作
Move forward 前進
Move back 後進
Move left (strafe) 右移動
Move right (strafe) 左移動
Walk 押した状態で移動キー押すと歩き
Jump ジャンプ
Duck しゃがみ

//COMMUNICATION コミュニケーション
Use voice communication ボイスチャットボタン
Standard radio messages }
Group radio messages }ラジオボタン
Report radio messages } (このボタンの後に数字ボタンでラジオ報告)
Chat message 全体チャットボタン
Team message チームチャットボタン

//MENU めにゅぅ
Buy Menu 買い物メニュー表示
Buy primary ammo (optional) プライマリの弾丸購入
Buy secondary ammo (optional) セカンダリの弾丸購入
Buy equipment menu (optional) 装備品の購入メニュー表示
Select team チーム選択
Menu items 0〜9 数字キーの指定
Display multiplayer scores スコアの表示

//COMBAT 戦闘コマンド
Fire 発砲
Weapon special function 銃の特殊機能(ズーム、サイレンサー、バーストモード)
Reload weapon リロード(弾丸装填)
Previous weapon 一つ前の順番の武器を選択
Next weapon 一つ後の順番の武器を選択
Last weapon used さっきまで持ってた武器に持ち替え
Turn nightvision on/off ナイトビジョン(暗視スコープ)のon/off
Drop current weapon 今持ってる武器を床に放る

//MISCELLANEOUS その他
Use items (buttons〜 ボタンを押したりC4解除したりする
Flashlight ライトのon/off
Spray logo スプレーをMAP上にアートする
Take screen shot スクリーンショットを撮る
Cheer 応援する。。。?
Quit game 一発でCSを終了する。便利


/////Mouse マウスの感度調整やジョイスティック等使用する場合の設定
Mouse look マウスを周囲を見回す為に使う←チェックこれだけでok
Mouse sensitivity マウスの感度設定。数値が小さい程マウスの動きが細かくなる


/////Audio CSの音の設定。音のクオリティやボリュームの設定
Soud effects volume マスター音量
MP3 volume * mp3の音量
HEV suit volume 防弾チョッキ購入時の音量
Sound quality 音質の設定


/////Video 画面サイズやブライトネス、ガンマ等のCSのグラフィック設定
Renderer 3Dの描画方式。OpenGLが一般的
Display Mode ワイドスクリーンの是非
Resolution 画面の解像度。小さい程軽く、大きいほど細かく
Color Quality 画面の色。SG(スモークグレネード)の煙の濃淡に大きく反映される
Run in a window ウィンドゥモードでの起動
Brightness 明るさ }
Gamma 光量 }最大がおすすめ。暗いとこの敵とかデフォルトじゃ見えない


/////Voice CS中の音声チャットのマイクボリューム等の設定
Enable voice in this game このゲーム内でボイスを使用可能にする
Voice transmit volume 自分の声の大きさ
Voice receive volume 他人の声の大きさ
Test Microphone このボタンを押している間マイクのテスト中
Boost microphone gain マイク入力の出力を上げる


/////Lock  ・・・使ってません(笑

/////Multiplayer プレイヤーネームや照準やスプレーの設定
Player name プレイヤーネーム。そのまんまゲーム中の名前
Spraypaint image "Spray logo"ボタンを押した際に貼られるスプレーの選択。上が種類、下が色
Crosshair appearance 照準の選択。上が大きさ、下が色。Translucentのチェックは透過の有無

//Advanced 高度な設定画面へ
Smoke Gas Grenade sptite〜 SG(スモークグレネード)の描画設定
Weapon alignment 武器を持つ利き腕の設定。右利きか左利きか
Buy menu type 買い物メニューの表示方法を選択。絵付きの"VGUI menus"か文字のみの"Old style menus"
Automaticalply switch to〜 拾った武器が今持っている武器よりも強い場合、拾った瞬間に自動持ち替え
Center player names 照準を合わせたプレイヤーの名前を画面真ん中に表示する
Automatically take end〜 ゲーム終了の際にスクリーンショットを撮る
Observer srosshair 歩行時に照準が開かないようにする
Rader type レーダーに背景を透過させるか否か。"Solid"で透過させない


正直全部読んだ人はいないと思っていますが一応書いておきました(笑

次はConfig.cfgファイルの書き換え方です^('e`)^
posted by dai^('e`)^ at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 各種設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

config設定B

Config.cfgファイルの書き換え

cfgファイルはCS起動後コンソールを表示してそこに打ち込むか、

自分のPC内のcstrikeフォルダ内のconfig.cfgをメモ帳で開き編集する事で設定ができます。
(デフォルトではC:\Program Files\Steam\SteamApps\自分のメールアドレス\counter-strike\cstrike\config.cfg)

GUIを使うのは嫌だけどconfigいじるのはめんどい!

って方は他人のconfig.cfgをもらってきてもいいかも。

公開されている海外の有名プレイヤーのconfigを使ってみたり知り合いのconfigをもらうのもありですね

configを他所から持ってきて使う時はplayer nameだけは変えときましょう^−^

ほかの人の名前で鯖に入ったときははずかしいですよ(笑


また鯖によっては鯖の負荷を軽減する為だったり悪意があったりで、

勝手にjoinしたプレイヤーのconfigが書き換えられてしまう鯖があります。

大抵は通信設定の項目が変更されるようですが書き換えられたくない人は設定終了後config.cfgを書込み禁止ファイル(読み込み専用)にしときましょう。

またconfig.cfgの他にuserconfig.config等の別ファイルから設定を読み込ますこともできます。

config.cfgファイルに『exec userconfig.cfg』の一文を加えます。

このexecとはcfgファイルを適応させる命令文です。

つまりは"userconfig.cfgを適応させる"ものです。

簡単に言えばuserconfig.cfgを使えるようにするためのものですね☆


config.cfgファイルを書き込み禁止にしない場合、ズーム時のマウス感度の設定はCS起動毎にリセットされてデフォルトの1.2になってしまいます。

そういった自動書き換えされてしまう設定等をまとめてuserconfig.cfgに書き込んでおくと毎回変更の必要がなく楽チンです。
(ちなみに僕のzoomsensiは1.0です、後に詳しく書きます)


基本的な設定方法
プログラミング風の味付けで言うと
命令文 "関数"
の式になり、指定された命令文はそのままで基本的に""の中の関数をいじっていく作業になります。


//bind設定 コマンドをボタンに割り当てる設定
bind "割り当てるボタン" "割り当てるコマンド"の文をconfigファイルに追加する。

例:"w"ボタンを押したら"自殺する"コマンドをbindする
bind "w" "kill"

//CSの設定
設定項目 "数値"の文をconfigファイルに追加する。

例:マウス感度を"1.5"にする
sensitivity "1.5"




管理人が使用している

最低限必要な設定☆

fps_max "120" //FPSの最大値を***にする
(僕はなぜか120に設定しています)

cl_cmdrate "101" //サーバーからのデータ受信速度最大値を101にする
cl_updaterate"101" //サーバーへのデータ送信速度最大値を101にする
(なぜ100じゃないかいまだに知りません実は・・・でもみんな101にしてます笑)

rate "30000" //サーバーとの通信の帯域制限を30000までにする
(昔は25000までだったんですけど最近30000まで設定できるようになった(?)

まねするのもいいですけど自分なりの設定を見つけましょうね☆

協力:Brave君 助かりました!!
posted by dai^('e`)^ at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 各種設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。